招き猫ファイナンス

国立院卒の理系君が金融について語ります。簿記2級ホルダー

はじめましての人へ(サイト紹介)
ツイッター→ 招き猫ファイナンス

奨学金の返済額はいくら? 迷ったら毎月の返済額を計算してみよう

f:id:hamahiro881477:20191222173232j:image

この記事はこんな人に向けて書いています

  • 奨学金が借金と知って怖くなった人
  • 借金してまで進学するか迷っている人
  • 将来の返済額が気になる人

 

奨学金は言葉の印象とは違って、後で返済する必要のある借金です。

 

大学卒業後にいきなり数百万円の借金がある、というのは怖いかもしれません。

 

まだ稼いだ事が無いと、余計に不安になりますよね

 

結論から言うと借金自体は怖くありません。

 

ですが、毎月の返済額が多くなると生活が苦しくなります。

 

目安ですが、返済額が月2万円を超えるときついと思います。

 

まずは毎月の返済額がいくらになるか計算してみませんか?

 

毎月の返済額を計算してみよう

日本学生支援機構のサイトで、返済額のシミュレーションができます。

 

まずはシミュレーションしてみましょう。
奨学金貸与・返還シミュレーション-JASSO

 

目安としては、奨学金300万円で毎月1万3千円の返済です。

 

私の妻が奨学金を借りているのですが、その実例を紹介します。

 

私の妻の場合

私の妻は第1種奨学金(無利子)を借りていました。

 

月額64,000円×4年間の支給を受けており、総額は307万2000円です。

 

この場合、返済期間は20年で月額12,800円となります。

 

月に12,800円の返済なら、無理せず返せると思います

 

返済期間は長くても問題無い

20年間も返済しないといけないの?

 

こんな風に思いましたか?

 

はっきり言って、この考え方は間違いです。

 

第1種奨学金の利子はタダです。第2種奨学金の利子も雀の涙ほどです。

 

しかも20年間もあなたの事を信用して貸してくれます。

 

大富豪であってもこんな好条件ではお金を借りられません

 

銀行にお金を貸して下さいと言うと、1〜10%程度の金利を払う必要があります。

 

しかも、不動産などの担保が無ければ1年ぐらいしか貸してくれません。

 

返済期間が長いというのは、とても優遇されているのです。

 

これを誤解して20年間も返すのかと文句を言ってはいけません

 

優良企業に就職できるというのが大前提

ここからは進学するか迷ってる人向けの内容です。

 

正直、奨学金を借りてまで進学するかどうかは難しい問題です。

 

ポイントとしては、進学する事で高卒よりも収入が増えるかどうかです。

 

進学するにしてもFラン大で、就職先に期待できないのならば高卒で働く方が有利だと思います。

 

この辺りの判断は、こちらの記事にまとめたので読んでみて下さい。

 

国公立大への進学が、1つの目安になると思います。


<投資ブログの紹介サイトです>

上位表示されるので「Web Site」の応援クリックお願いします。