招き猫ファイナンス

国立院卒の理系君が金融について語ります。簿記2級ホルダー

はじめましての人へ(サイト紹介)
ツイッター→ 招き猫ファイナンス

自分のやりたい仕事を進める方法(メールの仕事は他人の仕事)

f:id:hamahiro881477:20200820160038p:image

今回は自分のやりたい仕事を進める小技を紹介します。

 

今日はこの仕事をやろう、と考えて出社したのに、気がつくと違う仕事を進めていた。

こんな経験ありませんか。

 

その原因、実はメールにあるかもしれません。

 

自分の仕事を進める小技を紹介します。

 

メールの仕事は他人の仕事

まず、大前提を説明します。

メールでやってくる仕事は他人の仕事です。

 

これを進めても、あなたが評価されることはありません。

 

上司から依頼メールが対応したとします。

これはあなたの仕事の評価につながるでしょうか?

違いますよね、上司の評価につながるはずです。

 

だから、自分の仕事をやりたい、と思ったらメールから距離を置くことが重要です。

 

自分の仕事を進める方法

メールから距離を置き、自分の仕事進めるための3つの方法を紹介します。

 

①朝イチでメールチェックをしない

朝イチでのメールチェックはやめましょう。

朝は疲労もなく、仕事を進めるのに有意義な時間帯です。

 

この時間帯はメールソフトを立ち上げず、自分の仕事に集中しましょう。

 

また、寝ぼけていると判断力が鈍く、ついついメールで送られてきた他人の仕事にのめり込みがちです。

 

朝の時間帯はメールチェックは避け、ひと仕事終えてからにしましょう。

 

②メールチェックする時間を決める

仕事中にメールが来ていないかと、何度もメールチェックをしていませんか?

 

これも良くない習慣です。

集中力を途切れさせる原因にもなります。

 

1日の中でメールチェックする時間帯を決めてしまいましょう。

1日2回ぐらいが目安です。

 

③使わない時はメールソフトを閉じる

メールチェックが終わったらメールソフトは閉じておくことをオススメします。

 

作業中のソフトを閉じたときに、チラッと見えてしまうかもしれません。

 

気になる人からメールが来ていると、ついついメールを開いてしまいます。

開かなくとも、気になって集中力が落ちます。

 

使わないときはメールソフトを閉じておくことをオススメします。

 

≪関連記事≫

<投資ブログの紹介サイトです>

上位表示されるので「Web Site」の応援クリックお願いします。