やろまい

国立院卒の理系君がプログラム書いたり、株式投資したり、簿記を学んだり。

はじめましての人へ(サイト紹介)
ツイッター→ 招き猫ファイナンス

LINE証券の手数料が分かりづらいので細かく整理してみた

LINE証券の手数料体系が分かりづらいので整理してみました。

 

LINE証券の手数料が分かりにくい原因は

  • 単元株式(100株以上)と
  • 単元未満株で

取引方法が異なるためです。

 

単元株式の手数料が知りたい人は①を、単元未満株の手数料が知りたい人は②を読んでみてください。

 

①単元株式(取引所取引)

f:id:hamahiro881477:20200623212642j:image

単元株式の手数料は買いに特徴があります。

なんと、買う時の手数料は全面的に0円

 

売る時の手数料はかかりますが、他の証券会社と比べてもさほど変わりません。

 

私は長期投資家です、ほとんど売りませんって人との相性はバッチリです。

LINE証券-口座開設

 

②単元未満株(相対取引

単元未満株の手数料体系は少し複雑ですが、同業他社と比べてお値打ちです。

 

単元未満株で0.05%の手数料ってのは、他にはないですねぇ。

 

ちなみに、LINE証券の単元未満株は相対取引を使用しています。

 

相対取引証券取引所などを通さない売買で、代わりにLINE証券が売買処理をしています。

 

取引所を通さない分コストが安いので、手数料がお値打ちになっています。

 

日中取引の手数料

日中取引(9:00〜14:50)の手数料は最良気配の0.05%となります。

 

最良気配が分かりにくいかもしれませんね。

 

f:id:hamahiro881477:20200624134903j:image

上の図は株価チャートで、午前中の最良気配(1番高い株価)は赤マルのところです。

 

午前もしくは午後の1番高い株価が最良気配で、その0.05%が手数料となります。

 

単元未満株の手数料は、これまで最安でも0.5%だったのでLINE証券はかなり優秀です。

LINE証券-口座開設

 

夜間取引の手数料

LINE証券では単元未満株の売買が夜間取引でできます。

 

これはLINE証券のみの特徴です。

他の証券会社では夜間取引はできるものの、単元株(100株以上)となります。

 

夜間取引の手数料は翌日基準値段の0.5%

翌日基準値段は基本的にはその日の終値です。

 

日中の取引と比較すると手数料は増えますが、あくまで他の証券会社と同等レベルです。

頻繁に売買しない限り、手数料が気になる事は無いと思います。

 

昼は仕事で注文を出す時間がない、という方は一度LINE証券を検討してみてはどうでしょう。

LINE証券-口座開設

 

 

 

LINE証券のポイント利用についてはこちらの記事をご覧ください。