J-REITのETF7種類の分配金・貸株金利・組入銘柄を比較

J-REITETFは全部で7種類あります。

これだけあると、どれを買えばいいのか迷いますよね。

 

私?

もちろん迷いましたよ。だから、検証してみたんですよ。

 

今回は、どのETFを買うのがベストか検証した結果をご紹介したいと思います。

 

検証した以下の4項目について順番に説明していきます。

 

  1. 信託報酬
  2. 分配金利回り
  3. 貸株金利
  4. 組入上位銘柄

f:id:hamahiro881477:20190516184406j:image

まずは運用会社と信託報酬を比較

まずは各ETFの運用会社と信託報酬を確認します。

 

証券コード 名称 運用会社 信託報酬
1343 NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信 野村 0.32%
1345 上場インデックスファンドJリート隔月分配 日興 0.3%
1398 SMAM 東証REIT指数上場投信 三井住友DS 0.22%
1476 iシェアーズ JリートETF ブラックロック 0.16%
1488 ダイワ上場投信-東証REIT指数 大和 0.155%
1595 NZAM 上場投信 東証REIT指数 農中全共連 0.248%
1597 MAXIS Jリート上場投信 三菱UFJ国際 0.25%

2019年5月17日時点

 

最も安いのは、ダイワ上場投信-東証REIT指数で、次がiシェアーズ JリートETFです。

 

大和の信託報酬か最安値というのは、ちょっと意外でした。

 

隔月分配のETFは信託報酬高いですね。

 

分配金利回りと貸株金利を比較

次は分配金利回りと貸株金利をみてみます。

 

分配金単独だとそれほどでは無くても、貸株金利まで含めると大きい事がありますからね。

 

貸株金利楽天証券のものを記載します。

分配金利回りおよび金利は全て税引き前の数字です。

 

名称 分配金利回り 貸株金利 合計
NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信 3.17% 0.1% 3.27%
上場インデックスファンドJリート隔月分配 3.18% 0.1% 3.28%
SMAM 東証REIT指数上場投信 3.28% 0.1% 3.38%
iシェアーズ JリートETF 2.65% 0.1% 2.75%
ダイワ上場投信-東証REIT指数 3.33% 0.1% 3.43%
NZAM 上場投信 東証REIT指数 2.84% 0.1% 2.94%
MAXIS Jリート上場投信 3.28% 0.1% 3.38%

2019年5月17日時点

参照元REIT指数連動型ETF(東証) - JAPAN-REIT.COM SP版

 

貸株金利は全て0.1%でした。

 

ダイワ上場投信-東証REIT指数が最も分配金利回りが高く、3.33%です。

貸株金利と合計すると3.43%ですね。

 

組入上位5銘柄を比較

最後に、各ETFの組入上位銘柄を確認しましょう。

 

全て東証REIT指数ベンチマークとしているため、似たり寄ったりのはずですが、若干アレンジされている可能性もあります。

 

どれも同じであれば、信託報酬や利回りだけ重視すればOKです。

 

情報は全て2019年5月17日時点のものです。

参照元REIT指数連動型ETF(東証) - JAPAN-REIT.COM SP版

 

1343NEXT FUNDS東証REIT指数連動型上場投信

銘柄名 構成比
日本ビルファンド投資法人 7.43%
ジャパンリアルエステイト投資法人 6.53%
野村不動産マスターファンド投資法人 5.46%
日本リテールファンド投資法人 4.27%
ユナイテッド・アーバン投資法人 4.21%

 

1345上場インデックスファンドJリート隔月分配

銘柄名 構成比
日本ビルファンド投資法人 7.5%
ジャパンリアルエステイト投資法人 6.61%
野村不動産マスターファンド投資法人 5.45%
日本リテールファンド投資法人 4.28%
ユナイテッド・アーバン投資法人 4.22%

 

1398SMAM 東証REIT指数上場投信

銘柄名 構成比
日本ビルファンド投資法人 7.49%
ジャパンリアルエステイト投資法人 6.6%
野村不動産マスターファンド投資法人 5.44%
日本リテールファンド投資法人 4.28%
ユナイテッド・アーバン投資法人 4.22%

 

1476iシェアーズ JリートETF

銘柄名 構成比
日本ビルファンド投資法人 7.5%
ジャパンリアルエステイト投資法人 6.61%
野村不動産マスターファンド投資法人 5.45%
日本リテールファンド投資法人 4.28%
ユナイテッド・アーバン投資法人 4.22%

 

1488ダイワ上場投信-東証REIT指数

銘柄名 構成比
日本ビルファンド投資法人 7.5%
ジャパンリアルエステイト投資法人 6.6%
野村不動産マスターファンド投資法人 5.45%
日本リテールファンド投資法人 4.28%
ユナイテッド・アーバン投資法人 4.22%

 

1595NZAM 上場投信 東証REIT指数

銘柄名 構成比
日本ビルファンド投資法人 7.5%
ジャパンリアルエステイト投資法人 6.61%
野村不動産マスターファンド投資法人 5.45%
日本リテールファンド投資法人 4.28%
ユナイテッド・アーバン投資法人 4.22%

 

1597MAXIS Jリート上場投信

銘柄名 構成比
日本ビルファンド投資法人 7.5%
ジャパンリアルエステイト投資法人 6.61%
野村不動産マスターファンド投資法人 5.45%
日本リテールファンド投資法人 4.28%
ユナイテッド・アーバン投資法人 4.22%

 

組入比率はどこも変わらない

組入比率上位5銘柄を見る限りでは、どこも変わらないですね。

比率も誤差みたいなレベル。

 

という訳で、信託報酬や利回りで判断すれば良さそうです。

 

結論:ダイワ上場投信-東証REIT指数が有利

  • 信託報酬はダイワ上場投信-東証REIT指数が最も低い
  • 分配金利回りはダイワ上場投信-東証REIT指数が最も高い
  • 貸株金利はどこも0.1%
  • 組入銘柄はほとんど一緒なのでどれを選んでもOK

 

ちなみに私は、J-REIT逆張り投資しようと考えています。

J-REITは逆張り投資に向いている - 招き猫と金融の森