招き猫ファイナンス

国立院卒の理系君が金融について語ります。簿記2級ホルダー。数字に強い。企業の決算短信を年間200件読んでました

はじめましての人へ(サイト紹介)
ツイッター→ 招き猫ファイナンス

楽しく働くための12個のチェックボックスを公開

仕事、楽しくないなぁ

 

今回はこんな人に向けて書いてます

 

元々、私も仕事が楽しくなかったタイプです。

 

会社に行くのがイヤになってしまうほどでした。

 

あまりにも楽しくなかったので、ある時期どうやったら仕事が楽しくなるか必死に調べていました。

 

その時出会ったのが、この本です。

 

非常にしっくりくる内容で、感情的な仕事の捉え方に感銘を受けました。

 

論理的に考えると、なぜ働くのかって理解出来ないんです

 

自分の感情を満たしながら働く方法はこれなのか、と感動しました。

 

この本から学んだ事は下の記事にまとめています。

 

この考え方を仕事に活かさねば!

 

人間は忘れっぽい生き物です。

いくら感動しても本を読んだ知識は風化してしまいます。

忘れてしまいます。

 

そこで、実生活で習慣化するために、本の内容をベースにチェックボックスを作成したのです。

 

私一人で使うのは、勿体無いなと思うので、皆さんに公開しようと決めた次第です。

 

楽しく働くための12個のチェックボックス

コピーしてエクセルに貼れば、すぐに使えます。

 

本の内容以外にも、私の考えから追加したものもあります。

 

日付 気持ちよく起きた? 笑った? 120点? 余計なコトした? 面倒なコトしたか? 自分からやった? 自分で決めた? 失敗した? 感情的であったか? 本音で話したか? 瞑想したか? 階段登った?
                         
                         
                         
                         
                         

 

チェックボックスの各項目の意味

チェックボックスの各項目の意味を説明します。

 

2つ目の笑った?は、自明なので省略しますね。

 

気持ちよく起きた?

楽しく過ごしていると、朝気持ちよく目覚めます。

 

他の項目と比べて、○が付きにくいと思いますが、あまり×が連続していないか気にしておきましょう。

 

1ヶ月ぐらい連続で×だったら、今の仕事で良いのか見直した方がいいかもしれません。

 

スティーブ・ジョブズも似たようなことをしています。

 

彼の場合、毎朝鏡の前に立って、「もし今日が最後の日だとしても、いまからやろうとしていたことをするだろうか?」と自問していたそうです。

 

120点?

100点を目指す仕事は面白くないです。

それはただ言われたことをやっているだけ。

 

上司の指示を守るだけ

そんな仕事面白いわけないでしょ

 

ただこれが120点を求めるようになるとどうなるか。

20点分は全部自分で考えて自分で決められます。

 

こういう余分がないと、仕事って楽しくならないんだなぁ、これが。

 

余計なコトした?

これも先ほどの120点と似た項目です。

当たり前の事だけしていると、毎日がつまらなくなります。

 

毎日、余計な事・やらなくても良い事をやっているか、気にしておきましょう。

 

面倒なコトしたか?

120点を目指そうとすると、大概面倒なことに出くわします。

 

  • それは上司や他部署との折衝であったり、
  • たくさんの書類との格闘であったり、
  • 細かい仕事の積み重ねであったり。

 

こういうことをちゃんとやってるかなってチェックボックスです。

 

自分からやった?

  • 自分からやること
  • 自分が主導権を握ること

超大事です。

 

  • 自分がやりたいようにやる
  • 自分が楽しめるようにやる

このためには仕事の主導権を握る必要があります。

 

自分から進んでやれば、自然と主導権を握ることができます。

 

まずは自分からやりましょう。

 

自分で決めた?

これも上の項目と似ています。

 

自分のやりたいようにやるためには、主導権を握った上でちゃんと自分で決める必要があります。

 

これができていないと、楽しい仕事は難しい。

 

無意識の内に誰かに決定権を渡していないか、気にしておきましょう。

 

あまり深く考えすぎず、できる限り即決即断しましょう。

 

自分の人生は自分で決めるのです

 

失敗した?

この項目は、失敗を肯定的に捉えるために入れています。

 

失敗したくない、そう思う人もいるかもしれません。

 

新しいことをする時、人は必ず失敗するものです。

 

失敗していないという事は、楽しい仕事に出会うチャンスを逃しているのかも。

 

失敗した時に良かったなと思うようになると、仕事の不安が一気に減ってきますよ。

 

感情的であったか?

楽しく仕事をする上で、感情を表に出していくのもポイントです。

 

自分の感情を表に出していく事で、今が楽しいのかどうか自覚できます。

 

感情的で無い時は、ふさぎ込んでいる場合があるのでちょっと注意です。

 

瞑想したか?

これは私が独自に追加した項目です。

 

瞑想は精神の安定に貢献します。

ちょっと嫌なことがあった時に、気持ちを持ち直すために入れています。

 

階段登った?

これも私独自の項目です。

体力を付けないと、感情的に仕事をするのは難しいですからね。

 

最後に

本家のこの本も読んでみて下さいね。

仕事に迷った時、読み返すのがオススメです。

<投資ブログの紹介サイトです>

上位表示されるので「Web Site」の応援クリックお願いします。