やろまい

楽しいことと役に立つことを紹介します。プログラム書いたり、簿記を学んだり、資産運用も少し

はじめましての人へ(サイト紹介)
ツイッター→ 招き猫ファイナンス

入社したばかりの頃は給料日を早く忘れたかった

f:id:hamahiro881477:20200828213414p:image

ふと、入社したばかりの頃のエピソードを思い出したので書いていきます。

 

お金が貯まらない、ついつい浪費してしまう人には参考になる話かもしれません。

 

給料日を早く忘れたい

入社した直後は、早くまとまったお金を貯めたくて仕方がなかった。

 

学生時代の終わりはアルバイトもしておらず、お金が出ていくばかりで、就職した頃はほぼスカンピンでした。

 

就職したのが田舎の会社で、寮費と食費が給与天引きで助かったものです。

 

しかし、大したお金が無いのは事実。

最初の1ヶ月目、給料日をはっきりと意識していました。

と同時にこんな気持ちはご免でした。

 

カネのことなど気にしたく無いし、仕事に集中したいと思ったものです。

 

給料日を気にするのは精神衛生上よくありません。

給料日になったらアレが買える、なんて最悪です。

お金の残高を気にしていたら、ストレスが溜まって余計なものまで買ってしまいます。

 

ああ、そういえば3日前に給料が入っていたな。

これぐらいが理想です。

 

そのため、入社した当初はとにかくお金を貯めました。

 

入社したら給料2ヶ月分を貯めましょう。それだけあれば、給料日を気にせず生活できます。

 

何も気にせず買い物できるので、自由に買えないストレスもたまりません。

お金が貯まるとストレスも減って、お金の貯まる好循環に入るわけです。

 

お金は寂しがり屋ってのは、意外と正しい。

まずは給料2ヶ月分を目標に貯金してみてください。