招き猫ファイナンス

国立院卒の理系君が金融について語ります。簿記2級ホルダー。数字に強い。企業の決算短信を年間200件読んでました

はじめましての人へ(サイト紹介)
ツイッター→ 招き猫ファイナンス

ポイントで株を買える証券会社4つを紹介

最近、ポイントで株が買える証券会社で増えてきました

 

今回は、ポイントで株が買える証券会社4社を紹介したいと思います。

 

それぞれの証券会社の特徴とポイントの獲得方法を紹介します。

 

①伝統と変革の松井証券

松井証券は老舗企業ながら、時代の流れを先取りするようなサービスを提供しています。

 

今では一般的になってしまいましたが、1日10万円までの購入手数料無料は、松井証券が初めて導入しました。

 

松井証券で使えるポイントは「松井証券ポイント」です。

そのまんまだよね

 

残念ながら株の購入には使えず、投資信託の購入に使えます。

松井証券ポイント」は次の方法で使用することが可能です。

f:id:hamahiro881477:20200602224907j:image

出典:「松井証券ポイント」の残高確認方法と使用方法を教えてください。 | よくあるご質問(Q&A) 松井証券

 

松井証券ポイントの獲得方法

ポイントの獲得方法は次の3つです。

 

  1. 松井証券ポイントプログラム
  2. 各種キャンペーン
  3. 提携クレジットカードの利用

 

松井証券ポイントプログラムは投資信託保有残高に応じて、毎月ポイントが獲得できます。

 

各種キャンペーンは、随時行なわれています。

 

提携クレジットカードは「MATSUI SECURITIES CARD」というカードがあり、利用状況に応じてポイントが獲得できます。

 

松井証券口座開設

MATSUI SECURITIES CARD

 

②ポイントの稼ぎやすさではピカイチ楽天証券

楽天証券は私もメインで使用しています

 

楽天証券では楽天ポイントを使用して、株と投資信託の購入ができます。

 

ただし、期間限定ポイントは使えないので注意して下さい。

 

まずは楽天カードを作って、それから楽天モバイル楽天でんきと続けましょう。

楽天カード

楽天モバイル

楽天でんき

 

投資信託保有するだけでポイントゲット

楽天証券ではポイントで投資信託を買える上に、投資信託保有しているとポイントが貰えます。

 

つまり、貰ったポイントでさらに投資信託が買えて、投資信託が増えるからもっとポイントが貰えるようになって…

 

う〜ん、まるで永久機関

 

投資信託10万円毎に毎月4ポイント貰えます。

 

楽天証券楽天銀行が必要になります。

詳細はこちらのページを見てください。

ポイントをためる | 投信積立 | 投資信託 | 楽天証券

 

③買って放置するならLINE証券

最近できたLINE証券では面白い取り組みが多数あります。

 

LINEポイントで株が買える

1つ目はLINEポイントで株が買えるところ。

 

LINEポイントの有効期間は180日間

キャンペーンなどで貰ったポイントも放置していると失効してしまいます。

 

株の購入に充てて有効活用しましょう。

 

LINEポイントを荒稼ぎしたい人はVisa LINE Payカードを作っておきましょう。

 

現在キャンペーン期間で3%のポイント還元が受けられます。

 

【公式】Visa LINE Payクレジットカード申込み

 

買いの手数料無料

LINE証券では買いの手数料が無料となっています。

 

買って放置という人にはオススメです。

f:id:hamahiro881477:20200623160834j:image

 

単元未満株の手数料が分かりにくいため、手数料についてはこの記事を読んでみてください。

 

単元未満株についても、手数料は他社と比べてお値打ちです。

 

夜間取引で単元未満株が買える

これはLINE証券、最大の特徴です。

 

夜間取引は普通、100株単位の売買しかできないのですが、LINE証券は違います。

 

夜間(17:00―21:00)であっても単元未満株の売買ができます。

 

日中は仕事があるから売買できない、という人にオススメです。

LINE証券-口座開設

 

④SBIネオモバイル証券は端株に強い

ポイントで株を買える証券会社、最後はSBIネオモバイル証券です。

 

SBIネオモバイル証券ではTポイントを使って株を買う事ができます。

 

SBIネオモバイル証券でも毎月200ポイント貰えるので、こちらも貰ったポイントで株が買えます。

 

こっちも永久機関

 

SBIネオモバイル証券のメリットは端株です。

本来なら100株からしか買えない株が、端株なら1株から買えます。

少ない金額でも買えるって事です

 

他の証券会社だと、端株の手数料は購入額の0.5%が相場です。

1万円で50円、10万円買うと500円

 

それに対してSBIネオモバイル証券だと月50万円までは税込220円とお安く済みます。

 

少額で株式投資を始めてみたいという方にオススメです。

口座開設はこちら

 

SBIネオモバイル証券について詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。

<投資ブログの紹介サイトです>

上位表示されるので「Web Site」の応援クリックお願いします。